子育て

子育てが楽しくない、楽しめないママへ。工夫や考え方で「楽しい」に

子育ては365日休みなし…。専業主婦でも働くワーママでも、子育てにお休みはありません。

我が子はとっても可愛いけど、毎日続く家事や子育てに追われて心も体も疲れてしまったし、全然楽しくない。

こんな風に「子育てが楽しくない」と思っているママは少なくないはずです。実際、私もそんな子育てスランプに陥ったことがあります。

子供は全然言うことを聞いてくれないし、自分の時間もなく好きなこともろくにできない。こんなはずじゃなかったのに、イライラして子供につい怒ってしまったり。その度に「私はダメな親なのかもしれない…」なんて子育てに対する自信を失っていきました。

でも、日常の中でもほんのちょっとの工夫や考え方で「楽しくない子育て」から「楽しい子育て」に変えることができました!

今回は、子育てスランプで何もかも上手くいかなかった頃に、実際に私がおこなった工夫や考え方をご紹介します。




子育てが楽しくない私がおこなった工夫

私が子育てを「楽しくない」から「楽しい」に変えるためにおこなった工夫は、たったの2つでした。それは以下のことです。

  • 誰かに相談して頼る
  • 没頭できることを1つでも探す

 

誰かに相談して頼る

一見、相談して頼るなんて簡単なことだと思いますが、なかなか難しかったりします。でも、誰かに話すだけでも気持ちがスッキリするんですよね。

話す相手は誰だっていいんです。ツイッターなどでめちゃくちゃ愚痴ったっていいんです。

自分が「子育てが楽しくない」と思っていることを言葉や文字にするだけで、その原因が明確になって対策が思いつく場合もあります。あと、人に頼ることも大事。

例えば、なかなか自分の自由な時間が取れなくてストレスが溜まっていると感じるなら、旦那さんやご両親にお子さんを見ててもらってもいいと思います。

たった1時間や2時間でも子供と離れるだけで、スランプだった自分を客観視できて、気持ちに余裕を持つキッカケになるかもしれません。

私は、この「相談」と「頼る」ことに躊躇してしまったことで、子育てスランプに深く陥ってしまったんだ…と今思い返すとそう感じます。

没頭できることをひとつでも探す

これ、とても重要です。いままで趣味が全くなかった私も「ストレス解消」の為に没頭できることをただひたすらに考えたんです。

そう、美味しいものを食べる!

もともと食べることが大好きな私はこれに尽きました。子供のお昼寝中や就寝後に、夜な夜な「お取り寄せグルメ」を検索しまっくて頼んでいました。笑

食いしん坊みたいでちょっと恥ずかしいですが、これが効果てきめんでその時間は子育ての疲れも忘れて楽しめました。これは人それぞれで、没頭できるなら何でもいいです。例えば、

  • 音楽鑑賞
  • ネットサーフィン
  • 手芸

など。とにかく、自分の好きなことをして気持ちをリフレッシュすることが大事なんです。




子育てが楽しくない私がしてみた考え方


私が子育てを「楽しくない」から「楽しい」に変えるためにおこなった考え方は、たったの2つでした。それは以下のことです。

  • 完璧なんて絶対無理
  • 子供の今は「今」しかない

 

子育ては完璧じゃなくていい

はじめての子だったせいもあるのか、妊娠中から読みまくっていた「子供はこう育てるべきだ」みたいな育児書の通りに子育てしたいと思っていたんです。例えば、朝は6時に起こして10時には外遊びに行く…など。

でも実際は、そんなうまくはいきません。朝なんて特にバタバタするし、1日予定どおりにうまくいったことの方が少ないかもしれません。

完璧なんて絶対無理だよ…

はい、子育てに完璧を求めるのは難しいと思います。理想を持つことはいいことだと思いますが、理想と現実は違うんだと気づきました。

時には適当さも大事です。最近では些細なことなら「ま、いっか」で受け流せるようになれました。この適当さが心に余裕を持たせてくれている気がします。

子供の今は「今」しかない

これは誰にでも言えることでもありますが、特に子供の成長は本当にあっという間です。気付いたらあれもこれもできているように、だんだん親の手から離れていくようになるんです。

だから、大変な今も「今」しかない。そう思えるだけで、ワーワーキャーキャーぐずっている我が子も可愛いなぁ…なんて心にゆとりを持って接することができます。

これは応用編みたいな感じなので、この考え方に至るまでには時間がかかるかもしれません。私も常にこの考え方ができるわけではありません。

でも、「今」しかないと考えるだけで、「それなら、今を目一杯楽しもう!」と思えます。もしイライラしてしまった時は、一旦落ち着いてこう考えてみてください

 

子育てが楽しくないなら工夫や考え方を変えてみよう

もしあなたが今、子育てに対して前向きに考えられていなくて、「子育てが楽しくない、楽しめない」と思っているなら

  • 誰かに相談して頼る
  • 没頭できることをひとつでも探す
  • 子育てに完璧を求めない
  • 子供の今は「今」しかないと考える

一気に沢山のことを意識するのは難しいと思うので、とりあえずこの4つを意識してみてください。そうすると、だんだん心に余裕がでてくると思います。

実際に私がこの4つを意識し始めてからは以前までの、後ろ向きで子育てに疲れきっていた自分ではなくなりました。今では、子育てがとても楽しく感じられます。

毎日休みもなく家事や育児に追われながらも、しっかり子育てしているママは本当に素晴らしいと思います。でもせっかくなら「楽しくない、楽しめない子育て」より、「楽しい子育て」がしたいですよね。

ぜひ以上のことを実践してみて、子育てを楽しみましょう!

 




▽妊娠中子育て中ママ必見▽
妊婦の在宅ワーク 妊婦の葉酸サプリおすすめ
関連記事はこちら