メルカリ

メルカリ取引メッセージの例文!出品者・購入者【取引600回超え悪評価0の私のおすすめ】

メルカリでは、取引相手の顔が見れないためメッセージの送り方が、とても重要です。

コメントやメッセージの文言を丁寧にすることで、良い評価をつけられる確率や悪い評価をつけられない確率がグッと上がります。

そこで、過去の取引数は700近く、トラブルや悪い評価0の私が実際に使っているメルカリの取引メッセージを例文として紹介します。

また、メッセージを送る際に気をつけていることや、送るタイミング、返事がない時の対応などもチェックしてみてください。




メルカリ取引メッセージで気をつけること

メルカリのメッセージ例文

私は過去に675回の取引をメルカリでおこなってきました。メルカリの取引の中でトラブルや悪い評価を付けられたことは一度もありません。

私がメルカリをやる中で最も気を付けていることが、「丁寧な対応をとること」です。相手の顔などはもちろん見えないため、相手がどんな人かうかがえるのは文面です。

つまり、「丁寧な対応」=「丁寧なメッセージ」なのです。出品者側でも購入者側でも、最低限のマナーあるメッセージのやり取りを行うことが評価を下げられない秘訣です。

具体的に、取引メッセージでどんな事を気をつけるかというと、

  • 最低限の敬語を使う
    「タメ語は絶対にNGです。」
  • 長文にしない
    「相手から面倒くさがられる可能性があります。」
  • 必ず一度は送る
    「購入者であっても一度は送りましょう。」
  • 深夜には送らない
    「送る時間は常識の範囲内で。」

それでは、上のポイントを気をつけた上で、私が普段から使っているメッセージの文言を紹介します。好みで顔文字部分を消して使っても大丈夫です。

メルカリをよく利用する方は、このページをブックマークしておくのもおすすめです。ぜひコピペして使ってみてくださいね。

 

メルカリ取引メッセージ例文:出品者編

値下げ交渉を断る

コメントありがとうございます。
現在のところ、こちらの商品の値下げは考えておりません。
大変申し訳ございません。
ぜひご検討くださいませ(^^)

値下げ交渉を承る

コメントありがとうございます。
かしこまりました(^^)
ご希望のお値段に変更しますので、ご購入よろしくお願い致します。

購入され相手側の支払い待ちの時

ご購入いただき、誠にありがとうございます。
お支払が確認でき次第、発送させていただきます。
よろしくお願い致します(^^)

購入され支払い済の時

ご購入いただき、誠にありがとうございます。
発送ができましたら再度ご連絡致しますので、少々お待ちくださいませ。

購入され支払い済の時(発送時にメッセージを送らない場合)

ご購入いただき、誠にありがとうございます。
発送完了しましたら、発送通知にてお知らせさせていただきます。
よろしくお願い致します(^^)

発送した時

お待たせ致しました。
本日発送が完了しましたので、到着までしばらくお待ちくださいませ(^^)

メッセージカード

この度はご購入ありがとうございました。
喜んでいただけたら幸いです。
またご縁がありましたらよろしくお願い致します(^^)

評価

この度は誠にありがとうございました。
スムーズなお取引になり、感謝しています。
またご縁がありましたらよろしくお願い致します(^^)

受け取り評価されない時

お世話になります。
発送からしばらく経ちましたが、商品は無事届いておりますでしょうか?
何かありましたらお申し付けくださいませ。
よろしくお願い致します。




メルカリ取引メッセージ例文:購入者編

値下げ交渉する

コメント失礼します。
こちら〇〇円までお値下げ可能でしょうか?
ご検討よろしくお願い致します。

購入して未支払いの時

購入させていただきました。
〇〇日に支払い予定です。
よろしくお願い致します(^^)

購入して支払い済の時

購入させていただきました。
よろしくお願い致します(^^)

発送された時

発送ありがとうございます。
楽しみにお待ちしております(^^)

発送された時(商品到着時にメッセージを送らない場合)

発送ありがとうございます。
届き次第、受け取り評価させていただきます。
楽しみにお待ちしております(^^)

発送されない時

お世話になります。
発送期日が過ぎましたが、発送通知が届いておりません。
何かありましたでしょうか?

商品が到着した時

ただいま商品が届きました。
ご丁寧な対応ありがとうございました。
またご縁がありましたらよろしくお願い致します(^^)

受け取り評価

無事に商品が届きました。
この度はお取引ありがとうございました。
またご縁がありましたらよろしくお願い致します(^^)

 

メルカリ取引メッセージ:送るタイミング


送るタイミングで気をつけるべきなのは、出品者の立場の「発送した時」です。必ず発送が完了してから送るようにしましょう。

発送前なのに「発送しました」とメッセージを送った後に、発送するはずの商品に不備があった場合に、商品の発送が行えなくなりますよね。

購入者側からしたら、発送してないのに発送したと嘘をつかれたと思い、不安と不信感のある取引になってしまいます。

 

メルカリ取引メッセージ:返信がない場合の対応

出品者側

商品が購入されたのに、購入者から一切メッセージが届かないというのは、メルカリではよくあることです。

出品者としてお礼のメッセージを送った後に、購入者から返信がなかったとしても、発送したことは相手にしっかり伝わるようにメッセージを送るようにしましょう。

購入者側

購入したのに、出品者からメッセージがこないパターンは少ないですが、まれに一切メッセージのやり取りは行わずに済ませる出品者もいます。

発送期限を3日以上過ぎたら、購入者からも取引をキャンセルすることができます。期限を過ぎても発送されず、でも取引のキャンセルはしたくない場合には、上で紹介したメッセージ例文を送ってみましょう。

 

顔文字をつけると柔らかな印象に

私がメルカリで取引メッセージやコメントを送るときは、一文につきひとつの顔文字をつける場合が多いです。

顔文字をつけすぎると、逆に印象が悪くなってしまうので、一文にひとつ付けるか付けないかくらいがちょうど良いと思います。

しっかりとメッセージにて、やり取りを行うことで良い評価が付けられやすくなり、その次の取引にも繋がります。

忙しい時などは、やり取りが面倒くさく感じることもあるかもしれません。そんな時はこの例文を活用したり、アレンジして使ってみてくださいね。

不要な物が手軽に売れるのはメルカリ
▼  ▼  ▼

無料ダウンロードはこちらから!

▽妊娠中子育て中ママ必見▽
妊婦の在宅ワーク 妊婦の葉酸サプリおすすめ