妊娠

妊娠中にもできるシミ・そばかすの簡単な自宅ケア方法とおすすめ商品

妊娠中はホルモンバランスの影響により、シミやそばかすが出来やすく増えやすいと言われています。今すぐにシミやそばかすをどうにかしたいけど、妊娠中にレーザー治療や薬を服用するのは心配ですよね。

そこで今回は、妊娠中でも自宅で簡単にできる「シミ・そばかすケア方法」についてまとめました。また、おすすめの商品もあわせてご紹介していきます。




妊娠中にできるシミやそばかすの簡単自宅ケア法

ビタミンC誘導体化粧水

ビタミンC誘導体化粧水は、シミやそばかすケアだけでなく、ニキビやシワ、毛穴などにも有効的とされていて、とても人気の高い化粧水です。

なぜ「誘導体」という言葉がついているかというと、ビタミンCは非常に不安定で酸化しやすいので、他の分子と繋げることで、酸化を守り肌への浸透率を高めてくれるからです。

ビタミンC誘導体には沢山の種類がありますが、化粧水としてよく使われるものは大きく分けると4つです。浸透率の高いものを上から順に並べると、

  • APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)
  • リン酸アスコルビル(リン酸アスコルビルMgまたはリン酸アスコルビルNa)
  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
  • アスコルビン酸グルコシド

となります。最も浸透率の高い「APPS」は、水にも油にも親和性が高く、その浸透力は通常のビタミンCの100倍といわれています。

つまり、上記4つのどれかが配合されている化粧水を選ぶといいでしょう。特に、APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)が表記されているものがおすすめです。

おすすめ商品はこちら

created by Rinker
濃厚本舗
¥1,606
(2019/12/13 17:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

あこ
あこ
肌なじみがいいし、パックにも美顔器にも使えるよ

肌がデリケートな時期である妊娠中に使っても問題なく、比較的肌にやさしいので安心してシミやそばかすのケアができますよ。

妊娠中の肌荒れや肌トラブル【体験談】とその【原因】を徹底解説妊娠中は何かと、肌荒れや肌トラブルに悩まされますよね。自分だけかと思ったら、実は他のママさんたちも悩んでいたことでした。 実際に妊...

 

ピーリング

美白化粧品の効果をより浸透させるために、角質ケアであるピーリングをすることも大切です。古い角質が溜まり層が厚くなったり、メラニン色素が残ってしまうとシミの原因にもなります。

ピーリングなら、肌の表面付近にたまっている古い角質を除去できます。自宅で簡単にできるピーリング方法で主流なのが、薬剤を使用する方法やスクラブ、石けんを使うやり方です。

ただし、ピーリングは肌に多少の刺激を与えるので、デリケートな妊娠中の肌にやりすぎると人によっては炎症を起こしてしまう可能性もあります。

ピーリングの頻度としては、例えば「週1~2回のケア」と記載されている商品なら、まずは週1回の頻度で1ヶ月ほど継続し、肌に異常がなければ週2回に増やすといいでしょう。

おすすめ商品はこちら

created by Rinker
ロゼット
¥825
(2019/12/13 17:01:55時点 Amazon調べ-詳細)

角質がポロポロ取れてお肌がつるんとなるよ

アマゾン限定の大容量タイプなら更にコスパも良いし、顔だけでなく、ひじやひざ、かかとにも使えます。

食事


シミに効果のある栄養素を積極的に摂るようにしましょう。シミに効く食べ物を食べるようにして、体の内側からケアしていくことが効果的です。

効果的な食べ物の中でも特におすすめな食材がこちらです。

・トマト
メラニンの生成を抑えるリコピンや、その効果を高めるビタミンEを含有していて、日焼け後の赤みを軽減したり、表皮のごわつきを抑制する効果もあります。

・アボカド
美肌ビタミンA、C、Eをはじめとした不足しがちなビタミンやミネラルが豊富です。抗酸化作用もあり、良質な脂質も含み、うるおいを与えてくれます。

・にんじん
緑黄色野菜の中の王様といわれるほど栄養が豊富で、ベータカロチンやビタミンCなどの相乗効果で紫外線ダメージを回復し、シミ予防に効果的です。

・ブロッコリー
肌を紫外線や雑菌などの外部刺激から守る役割があり、メラニンの生成を抑えてくれるセラミドを含有。保湿作用もあるため、乾燥肌でお悩みの方にもおすすめです。

・ザクロ
シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制するエラグ酸を含有していて、抵抗力サポートの働きもあるため、紫外線やストレスが原因の肌荒れも防いでくれます。

サプリメント

妊娠中に薬やサプリメントを使うのは、怖いですよね。実際に、妊娠中は葉酸以外のサプリメントは、ビタミン欠乏症でない限り使用が推奨されているものはありません。

でも実は、葉酸はシミやそばかすにも効果的とされているんです。葉酸は、新陳代謝を助ける働きを持っているので、これによって肌細胞の生まれ変わりを促し、シミの元となるメラニン色素を排出してシミやそばかすを防いでくれます。

おすすめ商品はこちら

created by Rinker
ディアナチュラ
¥371
(2019/12/13 17:01:56時点 Amazon調べ-詳細)

あこ
あこ
サプリ特有のにおいも少ないから悪阻中でも飲みやすいと好評

他の葉酸サプリと比べても、かなり値段が安いしたっぷり入ってます。私も妊娠中は、ディアナチュラの葉酸サプリにお世話になりました。

 

まとめ

妊娠中は、シミやそばかすができやすくなり、それに悩む妊婦さんもとても多いです。実際私も顔だけでなく、腕などにもシミが増えた気がして焦っていました。

妊娠中だと、レーザー治療をやるのはとても不安だし、お腹の子に何かしらの悪影響がないか心配ですよね。

そんな時に、自宅で簡単にできるケアをしてみてください。ビタミンC誘導体化粧水やピーリングは妊娠中でなくても、産後にもできますし、産後にも食事に気を使うと、よりシミやそばかすにも効果的です。

また、葉酸のサプリメントは妊娠中の女性には嬉しい成分がたっぷり配合されているので、ぜひ積極的に取りたいですね。

妊娠中の肌荒れや肌トラブル【体験談】とその【原因】を徹底解説妊娠中は何かと、肌荒れや肌トラブルに悩まされますよね。自分だけかと思ったら、実は他のママさんたちも悩んでいたことでした。 実際に妊...
妊娠線は細い人や小柄な人ほどできやすい?後悔しないための予防方法 妊娠中で細い人または小柄な人 妊娠線ができるのが嫌 妊娠線ができてしまった 以上のことにひとつでも当てはまる方...
【妊娠中】足のむくみの解消法と予防法14選。効いた方法はこれ!妊娠中の足のむくみについて悩んでいる妊婦さんは、とても多いです。今までなかったくらいにパンパンになった足でも、解消法や予防法を試してみた...
▽妊娠中子育て中ママ必見▽
妊婦の在宅ワーク 妊婦の葉酸サプリおすすめ
関連記事はこちら