妊娠

妊婦の岩盤浴は危険がいっぱい!そもそもデトックス効果はない?

女性から人気の高い岩盤浴は、汗も沢山かけるし、リラックス効果や妊娠中の気分転換にもなりそうですよね。

しかし、妊婦さんが岩盤浴へ行くには、危険がたくさんあることを理解しなければなりません。実際に、妊娠中に岩盤浴へ行く時のリスクには、どんなことがあるのでしょうか。

また、岩盤浴には、そもそもデトックス効果はあるのか、どんな効果があるのかも気になるところです。

そこで、妊婦さんが岩盤浴へ行くことについて、気になることをまとめました。

こんな方におすすめの記事です

・妊婦で、岩盤浴へ行きたい
・岩盤浴の効果について知りたい
・妊婦で、ストレスやむくみを解消したい




妊婦の岩盤浴は危険

転倒

妊娠週数が進むにつれて、赤ちゃんが成長してどんどんお腹が大きくなっていきます。お腹が大きい分、足元が見にくくなるので、普段から転倒には気をつけなければなりません。

岩盤浴場は湿度が高く、足元が湿って滑りやすくなっていることがあります。また、温泉やサウナなどにつながっていると、脱衣所も濡れている可能性があります。

貧血、熱中症

妊娠すると血液の量が増えるのに対し、血液の中にある赤血球などの成分はあまり増えず、血液が薄まった状態になり、貧血になりやすくなります。

そして、鉄分を赤ちゃんに優先して送るので、ママの血液中の鉄分が減りやすくなるのも、貧血と関係しています。特に貧血になりやすいとされる時期が妊婦24〜32週です。

また、岩盤浴では入る前と入った後では、体温が急激に変化する場合があります。これによって貧血や熱中症を引き起こす可能性もあります。

汗をたくさんかくと思うので、脱水症状にも注意が必要になります。体内の水分が減ってしまうと、熱中症になる原因にもなります。

細菌の感染


妊娠中はホルモンのバランスが崩れたり、つわりによって思うように食事が摂れずに栄養状態が悪くなったり、ストレスや睡眠不足、細胞性免疫の低下により、細菌に感染しやすくなります。

つまり、妊娠前と比べて免疫力が低下するので、不潔だったり菌が繁殖しているような環境は避けるようにしなければなりません。

岩盤浴のように、たくさんの人が出入りする場所や、湿っていて菌やウイルスなどの病原体が繁殖しやすい場所には注意が必要です。

放射線

実は、岩盤浴の一部には、ラジウム鉱石やブラックシリカなど、微量の放射線を放出する鉱石が使用されています。

一般的には、人体に悪影響をもたらす量の放射線ではなく、病気への抵抗力が強まったり、癌を抑制したりする効果があると期待されています。

しかしながら、医師によっては、妊婦さんには勧めないという場合もあるようです。

赤ちゃんの発育を阻害

妊婦さんは、お腹やおしりを高温で温めるのはよくないと言われています。高温の環境は赤ちゃんの神経発達を阻害する可能性もなくはありません。

このような理由で、カイロやヨモギの座浴、温座パッドなども妊娠中は使ってはいけないことになっています。

 

岩盤浴にはそもそもデトックス効果はない?

デトックス効果の有無

岩盤浴にはデトックス効果があると聞いたことがある方も多いと思います。しかし、岩盤浴にデトックス効果を期待することはできません。

デトックスとは

英語で「解毒」という意味をもち、体の中の毒素や老廃物を取り除くこと。

岩盤浴ではたくさんの汗をかきますが、汗をかくことによる有害物質のデトックス効果は、ほとんどないのです。

つまり、岩盤浴をする理由がデトックス効果を得るためならば、妊婦さんが危険を冒してまで行く必要はありません。

岩盤浴の効果

デトックス効果は期待できないのなら、岩盤浴にはどんな効果があるのでしょうか。岩盤浴の人気な理由は、簡単に汗をかけることです。

岩盤浴の発汗作用によって、体の中の余分な水分を排出すると、むくみを解消することができます。

また、低温でゆっくり温まれることで、副交感神経が優位になってリラックス効果があります。血流も良くなるので、肩こりや全身の疲れを回復させてくれるといった効果もあるのです。

 

妊婦さんの岩盤浴は自己責任

ここまで読んでいただいて、やっぱり岩盤浴に行きたいと思った妊娠中さんは少ないと思います。結論としては、妊娠中の岩盤浴は行こうと思えば行けます。

岩盤浴場によって、妊婦さんの入浴が禁止されているところもありますが、そういった規則がない浴場であれば、妊婦さんでも岩盤浴することができます。

しかし、先ほど紹介したような様々な危険があることを踏まえると、おすすめはできません。万が一のことを考えて、妊娠中の岩盤浴は控えておくのがいいでしょう。

岩盤浴をして何かあったとしても、自己責任になる場合が多いです。妊娠中に赤ちゃんをずっと守っていられるのはママだけ、ということを忘れないでいてください。

 

妊婦さんは岩盤浴以外の方法で


岩盤浴には、むくみ改善や疲労回復、リラックス効果などがありますが、妊娠中にはその分危険性もあります。

できれば岩盤浴でない方法で、効果が得られたらいいですよね。似たような効果が得られることとしては、半身浴などがおすすめです。

【妊娠中】足のむくみの解消法と予防法14選。効いた方法はこれ!妊娠中の足のむくみについて悩んでいる妊婦さんは、とても多いです。今までなかったくらいにパンパンになった足でも、解消法や予防法を試してみた...

また、お腹にいる赤ちゃんとコミュニケーションをとりながらリラックス効果が得られる胎教などもぜひ試してみてもらいたいです。

胎教は効果ない?いつから始めるのがいい?おすすめの方法一覧胎教とは、赤ちゃんがお腹にいる時から行える、ママやパパとのコミュニケーションです。胎教をすることで、産まれてくる赤ちゃんの頭が良くなった...

妊娠中は何かと制限されて、ストレスが溜まりやすいですが、妊娠期間は約10ヶ月です。できるだけ安全な方法で、自分なりの気分転換方法などを見つけてみてくださいね。

 

【今すぐできる】つわりを楽にする方法。つらいつわりの症状を軽減させる。 この記事は、特につわり真っただ中の妊婦さんに是非見てもらいです。実は私も、妊娠初期から出産直前まで、長いつわりに悩まされていまし...
▽妊娠中子育て中ママ必見▽
妊婦の在宅ワーク 妊婦の葉酸サプリおすすめ
関連記事はこちら