子育て

添い乳はいつまでにやめるべき?ママたちが添い乳をやめたタイミング

普段から添い乳での寝かしつけをしていると、いつまで添い乳をしていいのか気になったことはありませんか?

添い乳にはメリットがありますが、デメリットもありますよね。実際に、添い乳で寝かしつけをしてきたママたちは、どんな理由で、どのタイミングに添い乳をやめたのかをまとめました。

そして、まとめた結果、添い乳はいつまでにやめるべきなのか明確になってきました。




添い乳はいつまでにやめるべき?

母乳のやめるべき時期に決まりがないように、添い乳にもやめるべき時期など明確な決まりはありません。ただし、添い乳をやめたほうがいい時期はあります。

それは、歯のはえ始める時期です。母乳に含まれる乳糖は、まれにむし歯の原因になることがあります。寝ている間は、歯の汚れを洗い流してくれる唾液の分泌量が少なくなるため、むし歯の原因菌が増えやすいのです。

つまり、寝る直前の授乳や添い乳による寝かしつけを、歯がはえ始めた頃にしてしまうと、むし歯になるリスクが高くなります。

やめる時期に決まりはないものの、歯のはえ始める6〜9ヶ月頃までに添い乳をやめたほうが、むし歯になるリスクは低くなりますよね。

また、実際に私も困っていることの1つとして、添い乳をやめる時期が長引くと、卒乳させたい時になかなか上手くいかないという理由もあり、添い乳をやめたいなら1歳頃までにやめることをおすすめします。

 

ママたちが添い乳をやめたタイミング

おっぱいが出なくなったから

  • 夜中は添い乳で5ヶ月まで育てましたが、5ヶ月でおっぱいが止まってしまったので、そのタイミングで卒乳になりました。(5ヶ月)

赤ちゃんの眠りが浅いから

  • 添い乳で寝せていたので、寝るときに何かしらママのおっぱいを加えたり触ったりしないと寝れない子供でした。夜中に何度も起きるので2歳で断乳を決意しました。(2歳)
  • 添い乳をやめた理由は、夜泣きで起きて授乳で再度寝かしつけるのに、添い乳だとあまりしっかり飲めず、いつまでもおっぱいに食いついて結局こっちも熟睡できない時間が長くなるからでした。(4ヶ月)

むし歯が心配だから

  • 添い乳は癖になって、やめるのが難しいようですし、虫歯も心配だったので1歳頃には断乳しました。(1歳)
  • 1歳半の息子が虫歯になってしまい、歯科医からすぐに断乳してくださいと言われました。(1歳半)

歯が当たって痛いから

  • 歯が生えたこともあり、添い乳が痛くてたまりませんでした。乳輪には歯型がクッキリ、傷ができることもあり、痛みが限界になったので1歳1ヶ月でやめました。(1歳1ヶ月)

離乳食をよく食べるようになったから

  • 寝かしつけは100%添い乳でしたが、離乳食をよく食べてくれて食後の授乳も殆ど飲まなくなっていたので、そろそろ良いかと思い10ヶ月の時に断乳しました。(10ヶ月)

妊娠したから

  • 息子が1歳7ヶ月の時に、二人目の妊娠が発覚。産婦人科医から母乳をやめるように言われたので、添い乳も卒業しました。(1歳7ヶ月)

添い乳以外で眠るようになったから

  • 断乳を試みたものの、泣き続けて断乳もままならず、「もうじき2歳になるのにどうなるんだろう」と不安でしたが、ある時突然子どもから止めました。(2歳前)

大きくなったから

  • うちはおっぱい大好きっこで3歳くらいまでおっぱいを吸って寝ていました。「3才になったらおっぱいは、おっぱい星に帰さなきゃいけないからバイバイだよ」と言って聞かせました。(3歳)
  • 保育園に勤務の看護師さんの娘さんは、4歳までおっぱいねんねだったそうです。最後は娘さんと相談しておっぱいをやめたそうです。(4歳)

保育園へ通うから

  • 1歳になる前に保育園に預けなくてはならず、寝かしつけが私しかできないのは困ると思ったので添い乳はやめました。(1歳前)
  • 保育園へ通い始めた頃、普段添い乳で寝ているせいか、なかなかお昼寝ができなかったようで、先生から断乳を進められてやめました。(10ヶ月)

添い乳はやめたい時にやめるべき

添い乳にやめるべき時期はありません。母乳は、赤ちゃんにとって心の安定剤のようなものなので、無理にやめさせる必要もありません。

実際に添い乳をやめた時期や、やめた理由はママや赤ちゃんによって様々です。赤ちゃんの体調面で気になる事があったり、ママがおっぱいはもういいやと思えたなら、添い乳をやめるのもいいかもしれません。

ただし、人に何か言われたから、本当はやめたくないのにやめるのはおすすめできません。無理して添い乳をやめなくても、いつまでもおっぱいを飲まないと眠れない子どもはいないのでいつかはやめる時が来ます。

ママが添い乳をやめたくなった時や、赤ちゃんが自然とおっぱい無しで眠れるようになった時が、添い乳をやめるベストタイミングだと思います。

まとめ

添い乳をいつまでにやめるべきなのかに、決まりはありません。実際に、他のママたちが添い乳をやめた時期や、やめた理由は人それぞれです。

1歳を迎える前までにやめた方もいれば、4歳まで添い乳をしていたという方もいます。誰かに言われたからやめるのではなく、自分と赤ちゃんの好きなタイミングでやめられるのが1番かと思います。

もちろん、添い乳によるメリットもありますがデメリットもあるので、そこらへんも考えながらやめる時期を前もって決めておくのもいいかもしれませんね。

添い乳はしない方がいい?太る?デメリットとおすすめの寝かしつけ方添い乳はしない方がいい。これは、産後直後から添い乳での寝かしつけをしていた私が体験を持って言えることです。添い乳によって、引き起こされるママたちの悩みをよく聞きませんか?添い乳が悪いわけではありませんが、私が感じた「添い乳のデメリット」とメリット、産後直後からやれば良かったと思う寝かしつけ方法についてまとめました。...
添い乳のやめ方。やめる時にやる事と寝かしつけ方法11選 添い乳をやめたい 添い乳をやめられなかった 夜泣きに困っている という悩みを持つママは、参考にしてみてください...
添い乳をやめられない。夜間断乳の失敗から学んだ成功の鍵 添い乳をやめようとは思っているものの、やめられない。 周りの人から、やめた方がいいと言われた。 添い乳での寝かしつけ...
▽妊娠中子育て中ママ必見▽
妊婦の在宅ワーク 妊婦の葉酸サプリおすすめ
関連記事はこちら