妊娠

妊婦は冷えピタや熱さまシート使って大丈夫?赤ちゃんに影響や危険は?

妊娠中でも頭痛や熱っぽい時、暑さ対策として、冷却シートを使いたいですよね。しかし、妊婦さんが冷えピタや熱さまシートを使うことで、お腹の赤ちゃんに影響や危険はあるのか心配です。

  • 妊婦だけど、冷えピタを使いたい
  • 冷えピタを使うことで赤ちゃんに危険は?
  • 妊婦が冷えピタを使う際の注意点は?

と、気になる妊娠中の冷えピタや熱さまシートに関する疑問を解決できるよう、まとめましたので参考にしてみてくださいね。

created by Rinker
¥301
(2019/12/07 07:33:59時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事でわかる事

  • 妊娠中に冷えピタなどを使えるのか
  • 妊婦さんでも使える冷却シートはどれか
  • 妊婦さんが冷えピタを使う時のデメリット
  • 冷えピタや熱さまシートの代用品
  • 妊娠中に冷やさないほうがいい症状

 

\ベビー用品10%オフ・出産準備Boxがもらえる/
無料のAmazonサービスはこちら

妊婦は冷えピタや熱さまシートは使える?

赤ちゃんに影響や危険は?

冷却ジェルシートには、有名なものでいえば、冷えピタや熱さまシート、デコデコクール、お熱とろ〜ねなど様々な商品があります。

妊娠中に冷却ジェルシートを使うことで、赤ちゃんに悪い影響や危険を与えてしまわないか、心配になりますよね。

勘違いされがちですが、冷却シートは医薬品ではありません。つまり、冷えピタなどの冷却シートには薬効はないので、妊娠中の妊婦さんでも使うことができます。

\何度でも使えるコレがおすすめ/

created by Rinker
アイスノン
¥835
(2019/12/07 07:33:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

妊娠中の湿布には注意


おでこ以外にも、痛みを緩和させるために冷えピタや熱さまシートなどを手足に貼る場合もあると思います。

冷えピタや熱さまシートなどの冷却シートが大丈夫なら、湿布も大丈夫だと思われるかもしれませんが、湿布の使用には注意が必要です。

湿布は外皮用剤といわれ、薬の成分が皮膚を通じて体内に入り込み、胎盤を通過し、お腹の赤ちゃんに届く可能性があります。

第3類医薬品の湿布で、インドメタシンなどが配合されていない湿布なら、妊娠中でも使用することができますが、使用前に一度医師に相談してみるようにしましょう。

妊娠中に湿布は危険?妊婦でも貼れる商品は?禁忌な湿布を使ってしまった場合妊娠中は、体の変化により、腰痛や肩こり、関節の痛みなどが出やすいです。そこで使いたいのが湿布ですが、妊婦さんが湿布を使うことで問題はある...

 

冷えピタの効果的な使い方

妊娠中は、ホルモンバランスの変化により体温も変化しやすくなります。特に妊娠初期には、多くの妊婦さんが微熱を感じるようになります。

私も妊娠初期には微熱が続き、常に体が熱くて風邪を引いたときのようでした

熱が出た時や頭痛を感じた時に、冷えピタを使う方も多いですよね。私は妊娠中の微熱によってぼーっとした時にも必ず冷却シートを使っていました。

ほとんどの方は、冷えピタや熱さまシートをおでこに貼ると思いますが、実はおでこに貼るのでは解熱効果にはあまり有効ではありません。

もちろん、おでこに貼るとヒヤッとして冷たくて気持ちいいですし、頭痛などには有効ですが、熱を下げるために使用する場合はおでこではなく、首の後ろや脇の下、太ももの付け根に貼るのが効果的です。

また、妊娠している時期が夏だった場合などは、妊娠前よりも暑さを感じやすくなります。そんな時も、冷えピタや熱さまシートなどの冷却シートを上手に使ってみてくださいね。

使用前に冷蔵庫で冷やしておくのがおすすめ!ただし、製品機能が劣る可能性があるため、冷凍室には入れないようにしましょう。

created by Rinker
熱さまシート
¥1,780
(2019/12/07 09:24:15時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
冷えピタ
¥404
(2019/12/07 07:34:01時点 Amazon調べ-詳細)




妊婦が冷えピタや熱さまシートを使う時に注意すること

体の冷え

体の冷えは妊娠中の大敵です。妊娠中に体を冷やし過ぎると、妊娠初期のつわりや便秘、むくみ、体全体のだるさなどにつながる可能性があります。

一度にたくさん貼ったり、長時間に渡って同じ部分を冷やし過ぎないように気を付けましょう。

【妊娠中】足のむくみの解消法と予防法14選。効いた方法はこれ!妊娠中の足のむくみについて悩んでいる妊婦さんは、とても多いです。今までなかったくらいにパンパンになった足でも、解消法や予防法を試してみた...

 

肌荒れ

妊婦さんの肌は、妊娠前に比べてとても敏感です。妊娠前は問題なく使えていたものでも、妊娠してから急に肌に合わなくなるなんてこともよくあります。

特に、肌荒れしている部分や日焼け後の使用は控えるようにしましょう。もし肌に異常が出てしまった場合は、すぐに使用をやめるようにしてください。

また、夏などは汗をかきやすく、汗がついている部分にそのまま冷えピタなどを貼ってしまうと肌荒れしやすくなります。

使用する前には、一度汗や皮脂を拭き取って、清潔な状態にしてから貼るようにしましょう。

妊娠中の肌荒れや肌トラブル【体験談】とその【原因】を徹底解説妊娠中は何かと、肌荒れや肌トラブルに悩まされますよね。自分だけかと思ったら、実は他のママさんたちも悩んでいたことでした。 実際に妊...
妊婦さんも安心!日焼け止めおすすめ人気ランキング【2019最新】妊娠中は、使う日焼け止めが安全で安心できるかどうかも気になりますよね。安心して使える日焼け止めには、いくつかのポイントがあります。 ...

 

お腹まわりには貼らない

冷えピタや熱さまシートをお腹まわり、できれば背中にも貼るのは避けたほうがいいでしょう。お腹を冷やしてしまうと、お腹の張りに繋がりかねません。

お腹の張りのほとんどが問題のないものですが、冷えによるお腹の張りを感じて、しばらく休んでも治まらない場合はすぐに医師に相談してください。

 

肩こりには使用しない

妊娠中は自律神経が乱れやすくなり、それによって血行不良を招きます、血行不良となると肩こりを引き起こすことがあるため、妊婦さんは肩こりに悩まされやすいのです。

基本的に、肩こりは温めるのが有効とされていて、冷したほうがいいのは筋違いを起こした時など、急性の痛みの場合で最初の2〜3日程度です。

深部まで冷やしてしまうと血流が悪くなり、肩こりが悪化する可能性があります。冷したほうが楽に感じることもありますが、その時は痛みがつらい部分だけ冷えピタなどで冷やすのがいいでしょう。

 

冷えピタを使うのに抵抗がある妊婦さんは代用品で

妊婦さんが冷えピタや熱さまシートを使ったとしても、悪影響などはなく安心して使えます。

しかし、冷えピタや熱さまシートなど、冷却シートの独特なにおいが気になってしまう妊婦さんや、冷えピタを貼るのに抵抗をある妊婦さんは、他の物で代用してみましょう。

  • 保冷剤をタオルに巻いて使う
  • 氷をジップロックに入れてタオルで巻いて使う
  • タオルを冷たい水に濡らして絞って使う

など、方法は沢山あります。冷えピタなどに比べてにおいが気にならない、アイスノン(氷枕)を使うのもおすすめです。

created by Rinker
¥757
(2019/12/07 09:24:15時点 楽天市場調べ-詳細)

 

妊婦の冷えピタと熱さまシート:体調不良が続く場合は病院へ


妊婦さんは、つわりなどによって体調が優れないことがあります。特に妊娠初期にはホルモンバランスの変化によって微熱が続くこともあります。

熱がある時や頭痛の時などにも冷えピタや熱さまシートは大活躍します。冷えピタや熱さまシートなどの冷却シートは、医薬品ではなく薬効はないので、妊婦さんでも安心して使うことができますよ。

ただし、体の冷えや肌荒れには十分注意してください。もし、使用している上で何か異常があった場合はすぐに使用をやめるようにしましょう。

また、妊娠中の体調不良が続く場合は、自力でなんとかしようとせず、医師に相談することが大切ですよ。

 

妊娠中だからこそ日焼け対策にこだわりたい!

妊婦さんも安心!日焼け止めおすすめ人気ランキング【2019最新】妊娠中は、使う日焼け止めが安全で安心できるかどうかも気になりますよね。安心して使える日焼け止めには、いくつかのポイントがあります。 ...
妊娠中におすすめハーブティーのベスト5!飲んだら危険なのは?味や効果も妊娠中は食事や飲み物に気を使いますよね。妊婦さんにおすすめな飲み物として人気が高いのがハーブティーです。 ハーブティーには、妊娠中...
【今すぐできる】つわりを楽にする方法。つらいつわりの症状を軽減させる。 この記事は、特につわり真っただ中の妊婦さんに是非見てもらいです。実は私も、妊娠初期から出産直前まで、長いつわりに悩まされていまし...
▽妊娠中子育て中ママ必見▽
妊婦の在宅ワーク 妊婦の葉酸サプリおすすめ
関連記事はこちら